理学療法学科
昼間部 3年制 [定員40名]
取得資格 理学療法士国家試験受験資格
卒業生・在校生からのメッセージ
日々、仕事に勉強にがんばるその姿は、未来のあなたかもしれません。

卒業生からのメッセージ
武田 有加さん
医療法人 三輝会 稲山病院勤務
理学療法学科 2016年3月卒業
徳島県立池田高等学校出身


技術だけでなく、医療人としての心構えも教えて頂きました。

徳医専では医療人としての心構えや患者様への接し方を教えていただきました。卒業後、病院で患者様と接する際も、実習等で基礎となる態度や姿勢を学んでいたおかげで、焦らず落ちついて接することができました。
徳医専のおすすめポイントは何といっても同じ目標をもつ仲間と一緒に成長していける所だと思います。大変な国家試験の勉強や実習も、同じく頑張る仲間と励まし合いながらやっていけるので、辛い時も頑張れました。熱心な先生方も、一人一人の学生をしっかり見てくださっているので、安心して勉強に励むことができました。
仕事内容
入院されている回復期から維持期の幅広い患者様を対象に、担当医師と密に連携し早期離床を目指した理学療法を提供しています。またその人に必要な福祉機器や、自助具等の相談にものり、生活面でのサポートもしています。業務終了時には、患者様個人のことを細かく把握・整理できるよう、書類作成を丁寧に行うのも仕事のひとつです。

在校生からのメッセージ

岡部 宏平さん
徳島県立鳴門高等学校出身
理学療法学科


同じ目標を持つ仲間たちに囲まれた、大変ながらも楽しい日々。

徳島医療福祉専門学校の国家試験合格率はとても高く、その高い合格率に惹かれてこの学校を選びました。
私は寮で一人暮らしをしているのですが、ひとりで生活する大変さや周りへの気遣いが身につきましたし、仲の良い友人もたくさんできました。同じ目標を持つ仲間たちや、親身になって勉強を教えてくださる先生方と大変ながらも楽しい日々を過ごしています。
一生懸命勉強して、将来は患者さんに「この人で良かった」と思ってもらえるような理学療法士になりたいです。

高校生のみなさんへ
専門学校の授業は高校とは違い、とても難しいので最初はついていけるか不安になるかもしれません。そんな時は、先輩や先生方に気軽に相談してみてください。
みんな、親身になって答えてくれますよ。「みんなで助け合いながら同じ目標に向かって頑張る」そんな雰囲気がこの学校の1番の魅力だと思います。