作業療法学科
昼間部 3年制 [定員40名]
取得資格 作業療法士国家試験受験資格
卒業生・在校生からのメッセージ
日々、仕事に勉強にがんばるその姿は、未来のあなたかもしれません。

卒業生からのメッセージ
郡 昂さん
医療法人 道志社 リハビリテーション 大神子病院勤務
作業療法学科 2015年3月卒業
徳島県立阿波西高等学校出身


資格取得に向けてしっかりと学ぶことができた3年間!

徳島医療福祉専門学校の良い所は、自然に囲まれた静かな環境で資格取得に向けてしっかりと学ぶことができたことです。先生方にはとても熱心に指導して頂き、3年間という短い期間で、資格を取得するための技術や国家試験の対策を教えて頂きました。
また、仲間にも恵まれました。実技練習では共に技術を磨いてお互いに切磋琢磨したり、放課後には図書室で分からないことを教え合ったりと、同じ目標をもった仲間たちがいたからこそ、がんばれたのだと思います。みなさんも、ぜひここで同じ目標をもった仲間たちと充実した3年間を過ごし、作業療法士を目指してください!
仕事内容
現在私は回復期病棟で勤務しています。回復期病棟では入院された患者様に在宅へ復帰して頂くことを目標にリハビリテーションを実施しています。患者様のニーズによって訓練内容は様々ですが、主に在宅復帰後に必要となる食事、排泄等の生活動作の獲得を目指して患者様と一緒に訓練を行っています。

在校生からのメッセージ

正瑞 杏夢さん
徳島県立鳴門高等学校出身
作業療法学科


決め手はオープンキャンパスでした!

この学校を選んだ理由は学費が他の学校と比べ安く、自然豊かで学ぶ環境が整っているところです。オープンキャンパスに参加した際に先輩方がとても楽しそうにしていて、気さくに話しかけてくださったり、先生方の指導も熱心で素晴らしく、ここなら3年間集中して頑張れると思い、入学を決意しました。
徳医専の良い所はクラスのみんなが作業療法士になりたいという意識が高いこと。勉強しなければといつも思える所がとても良い刺激となっています!将来はこの人なら任せられる、頼れる、大丈夫だという信頼性のある作業療法士になりたいです。

高校生のみなさんへ
この学校はしっかり勉強もでき行事も楽しめます。普段の生活から挨拶、礼儀はきちんとすることが大事だと思います。朝起きてから家族におはようの挨拶はできていますか?この仕事はコミュニケーション能力が大切です。日頃から挨拶、礼儀は大事にしてください。そして学校行事や地域活動に積極的に参加することで交流を深めることができます。学校生活も悔いなく楽しく過ごしてください。あと笑顔は周りの人も自分も明るくなります。笑顔を絶やさないことも大事だと思います。