理学療法学科
昼間部 3年制 [定員40名]
取得資格 理学療法士国家試験受験資格
理学療法学科概要

「理学療法士」って何?
医学的リハビリテーションにおいて理学療法を受け持つのが理学療法士です。世界理学療法連盟(World Confederation for PhysicalTherapy,WCPT;1982年)は『理学療法は、治療的運動(運動療法)、指導、熱、冷、光、水、マッサージ、電気などを使う身体的治療の科学及び技術である。治療の目的には疼痛からの解放、循環の増進、障害の防止と矯正、筋力・可動性・協応性などを最大限に回復することなどがある。理学療法には、神経損傷の程度、筋力を測定するための電気的および徒手的テスト、各種機能測定テスト、関節可動域測定、肺活量測定などを医師の診断の補助として、また回復度を記録するために行うことも含まれている。』と定義しています。
本学科の特徴