国家試験に向かう3年生への壮行会&お見送り  ~後輩からの激励と、教員からの喝!?~

2/23(日)の国家試験に挑む3年生を激励するため、両学科で壮行会を開催!

 

 

 

 

2/19(水)作業療法学科壮行会


3年生と1・2年生が体育館に集合

 

 

 

学校長をはじめ作業療法学科の教員一人ひとりから3年生に向けて励ましの言葉がかけられる


岩朝作業療法学科長

 

 

森口先生

これまでの指導や成長が思い出され、学生を見送るときには、親心にも似た気持ちとともに涙がこみあげてきております。

 

 

小林先生

 

 

濵先生

 

 

最後は3年生担任の花棚先生より。(実は涙をこらえております。)

 

 

そして作業療法学科1・2年生からは合格を祈願して折った千羽鶴を贈呈。

 

 

 

 

 

さらに後輩からプレゼントを受け取る3年生

 

 

 

最後は3年担任を中心にみんなで円陣を組んで喝を!!

 

 

 

 

 

 

2/20(木) 理学療法学科壮行会

 

 

教員のシルエットがプリントされたトートバッグをプレゼント

 

 

 

これされあれば、信頼できる先生がそばにいるので試験会場でも安心!

(・・・もしくはそばにいるから気が抜けない??(笑))

 

 

 

 

 

3年生からも自分たちの意気込みを後輩、教員の前で宣言。

 

 

 

そして、それぞれにプレゼントの贈呈も。

 

 

 

国家試験に向けて出発!

お見送り 2/22(土)

 

試験前日に、試験会場のある高松市へ3年生みんなで出発!

 

 

 

バスに乗り込む際には、学校長が一人ひとり握手をして、1・2年生や教員がお見送り。

 

 

 

 

健闘を祈る!

勝浦魂!